読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低空飛行な大学生、フィリピンに行く

ぐだぐだな大学生が僅かな追い風を求めるブログ

バギオに着いた次の日の話

今回は短めです

最近忙しくなってきました。

前はそんなにやる事無いだろうなって思っていたのですが、いざ働き始めるとそれなりにやる事が溜まってしまっています。

 

おそらくまた暇になる時間も生まれると思いますが。

 

今回は短めのお話です。

 

ベビーシッターさんの付き添い

バギオについてから次の日のお話です。

 

細かい事情は省きますが、次の日にフィリピン人のベビーシッターの方と、3歳くらいの子供と一緒に付き添う事になりました。

 

元々洗剤やシャンプーの日用品が足りなかったので用意する事になったのですが、まだバギオの街に慣れていません。どなたかに案内して貰う必要がありました。

 

そこで手が空いていたベビーシッターさんの散歩ついでにSMモールに行く事に。

 

SMモールとはフィリピンで有名な大型ショッピングモールの事です。イ〇ンですね。

 

まずは子供を遊ばせるために、公園に行く事になりました。

遊びたい年頃

f:id:teikuuhikou1:20170510012151j:plainバギオ最大の公園、バーンハムパーク

 

まだ二歳の子なので全然大した遊具を使えないのですが、めちゃめちゃチャレンジャーでした。

 

特に滑り台が気にいったようで、何回もリピートしてけがするんじゃないかとやきもきさせられたことか。

 

経年劣化で抜け落ちているのもありましたね。よく滑ろうと思ったなと感心せずにはいられません。

 

子供は日本人なので、恐らくベビーシッターの方の言っていることは理解できないのだと思いますが、一緒に遊びに行けてるのは流石ベビーシッターさんです。

SMモールへ

さて、よくわからない道を歩き回っていると、SMモールに着きました。ここで驚いたのですが、持ち物検査があるんですね。

 

f:id:teikuuhikou1:20170510004210j:plain

ここは日本では無いのだと実感させられました。

 

まだ構造もわかっていないので、ドライヤーが欲しいとベビーシッターさんにいったら薬局みたいなところに連れていかれました。watsonsというお店ですね。

 

店内に入ると案内の店員さんがやたら多いです。こんなに必要なのでしょうか。

 

ちょっとでも立ち止まると、めっちゃ話しかけて来ます。もう買うしかないです。断る術を僕は知りません。いや、知ってますけど気が小さいので買ってしまいます。

 

職場のお使いでドライヤーを買い、消毒用のアルコールとハンドソープをbuy1 take1で購入しました。

 

buy1 take1とは、一つの商品を買うと同じ物がもう一つ貰えるシステムです。最初はこのシステムを知らずにその商品を買っていました。

 

始めてbuy1 take1の商品を購入した時、店員さんが親切にも同じ商品を僕のカートにほおりこんでくれましたが、訳が分からず何の嫌がらせかと思いました。

 

SMモール楽しかったです、のちのち通い詰めることになりますが、それはまた後程。

f:id:teikuuhikou1:20170510004138j:plain