読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低空飛行な大学生、フィリピンに行く

ぐだぐだな大学生が僅かな追い風を求めるブログ

フィリピン入国前後にて

忙しかったです(?)

入国自体は18日に出来たのですが、スケジュールや身の回りの準備が重なったのと、ホームシック気味になり暇な時間にヒカキンTVを見続けないと泣きそうになる事態に直面していたため(嘘ですすいません)、全く続きを書く事が出来ませんでした。特に初日はトラブル続きだったのでその辺りを書きたいと思います。

続きを読む

明日バギオへ出国します

突然ですが

初の海外渡航と半年間のインターンを経験するため、明日フィリピンの都市バギオへ向けて出国します。

 

申し遅れました、初ブログの低空飛行な大学生、そーちゃんです。以後お見知りおき下さい。

少し自己紹介をします

僕は中学高校帰宅部で、学業はおざなりにサークル活動と遊びにかまけている様な平凡な大学生です。

 

自分が低空飛行な人生航路図を辿るであろう事は、中学の頃でしょうか、鏡に映った自分の顔を見て予測出来ていたと思います。

 

そのまま沖縄にでも軟着陸してつつがない老後生活を送ろうと画策していました。

 

…が、新しい環境に身を置くうち、低空飛行過ぎて沖縄どころか東京湾に墜落してしまうのではないかと感じる様になりました。

 

それほど周りの環境は人生において重要であると思います。

 

周りと同じくらい高い所まで羽ばたきたいとは思いません。ジェット気流にでも吹き飛ばされそうなので。

 

しかしもう少し自分なりの努力をしてみるのも悪くないと思ったのも事実で、費用を抑えて英語を使える今回のインターンは魅力的でした。

 

これからは半年間で何かしらの経験を得られる事への期待、初めての外国で印象に残った出来事を無趣味な人間の暇つぶしの一環として書き連ねて行こうと思います。

バギオがどこにあるか知ってますか?

「あーバギオね!知ってる知ってる!」

などと言ってくる方は、フィリピン留学に興味が無い限り、旅行好きもしくはただの知ったかぶりでしょう。

 

バギオの詳しい説明は検索すればいくらでも出てきますが、僕がなるほど~!と思った説明があります。

 

それは、「フィリピンの軽井沢です。

 

要するに涼しいんですよね。上着一枚くらいはもって行った方が朝夜は冷えずに済むそうです。チキンな僕は3枚持っていくことにしました。

 

フィリピン=南国=ビーチ=水着美女という童貞臭い思考回路を持つ僕にはある意味青天の霹靂でした。暑いよりは寒い派なもので。

 

水着美女を拝め無いのは些か残念ですが、暑がりには向いている土地だと思います。

 

出国の準備について

夏休みの日記は夏休み最終日に仕上げにかかるタイプなので、案の定遅れました。どれくらい遅れたかと言うと、出国が1カ月遅れました。

 

航空券や大学の手続き、カードの準備などありましたが、一番問題だったのは自身のマイペースさだったかもしれません…

 

遊びの予定ばかり増やしていたのは良くありませんでしたね。

 

とりあえず今日やっと持ちものが揃ったので良かったです。